• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. ホイール&タイヤ >
  3. 本当に使える18 ×7.5Jサイズが4WD車オーナーの悩みを解消!【hazard】

本当に使える18 ×7.5Jサイズが4WD車オーナーの悩みを解消!【hazard】

Let’s start with the wheel
WHEEL INDEX 2018 for TOYOTA HIACE

Wheel is the key to custom
「見た目」と「機能」が両立した最新&最旬ホイールはハイエース改のマスターピースです!

荷物を満載にして現場に向かうことも、仲間を乗せてキャンプへ行くこともある。だからハイエースには、その使途に合ったカスタムを施すことがいちばん大事。そこで、その方向性をわかりやすく表現してくれるのがホイールのチョイスです。2018年デビューしたばかりの最新&最旬モデルから、お気に入りの1本を探して!

 

FORCE orsa【hazard】

とことん高い実用性で贅沢なし、贅肉なし

p94-_IMG3385

「オルサ」は、ハイエースに強いプロショップとして知られる石川県にあるハザードが、これまでの知見を元にリリースしたブランド初のオリジナルホイールだ。

グッドバランスな6本スポークをベースに、さり気なくディスク面を中心へ落とし込んだコンケーブ仕様がポイントで、ディスク面を取り囲むように落ち込んだ、フランジ手前の溝も特徴的なワンピースとなっている。

カラーはスタイルを選ばずマッチする2色を用意。スポーク縁を削り落とし輪郭を強調させた「マットブラック/ミルド」と、高輝度感が自慢のスパッタリングカラー「SBC」をラインナップする。どちらのカラーにも、ディスク同色のセンターキャップが付属されるが、あえてキャップを付けずにハブむき出しで楽しむのもヨシと、自分好みに自由に遊べる。

サイズは、もっともカスタムユーザー層が多い18インチの、7.5Jのみ。このサイズは同店がイチオシ中のブロックタイヤ「マッドスター」の、ハザード専売モデル「215/55 R18」がドンピシャにハマるサイズなのだ。サイズは日々の実用性ももちろん配慮。

4WD車の場合、市場に比較的多い+38では、インナーとホイールが干渉してしまいハンドルが全切りできないとのことだが、オルサのインセット「+35」であればそんな心配は一切ナシ。4WD人気の高い北陸に軸足を置くプロショップならではのこだわりだが、そのわずかな違いが、結果的に大きな差となるのだ。

品質にも細心の注意を払っており、リムを加圧して鍛える特殊製法、フローフォーミングを駆使。剛性感、耐久性、軽さも自慢と、目で見えない機能面にもこだわっている。オン、オフ問わず、オールシーンにマッチする。ハブリングに頼ることなくピッタリとセンターをとれる、ハブセントリックなハイエース専用設計モデルだ。

 

FORCE orsa
SIZE COLOR PRICE
18×7.5J+35 SBC 55,000円
18×7.5J+35 マットブラック/ミルド 50,000円

※価格はすべて税抜き

[お問い合わせ]hazard
TEL.076-254-0014 http://t-style.webclo.jp/

ハイエース完全ガイド VOL.02
マガジンボックス

Words・杉山雄二 Yuji Sugiyama
Photo・石河正武 Masatake Ishiko



関連する記事