• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. ホイール&タイヤ >
  3. フローフォーミングによる鋳造技術を採用 フォージアート第2章、始動。

フローフォーミングによる鋳造技術を採用 フォージアート第2章、始動。

フローフォーミングによる鋳造技術を採用

フォージアート第2章、始動。

 

ハイエンドカスタムホイールブランドとしては世界的なシェアを誇るフォージアート。

その独創的なデザイン性と鍛造による品質の信頼性は、トレンドを求める多くのセレブリティにも愛される存在だ。

 

そんなフォージアートが新たなアプローチとして作り上げたのがこのフロー。

従来からある鍛造シリーズではなく、フローフォーミングによる鋳造技術を取り入れた意欲作だ。

 

 

デザインに関しても攻めの姿勢は封印し、スタンダードな印象を強めているのは特徴のひとつ。

というのも新シリーズは、レクサスをはじめとした国産車や欧州ミドルクラスにターゲットを絞っているからこそ。

 

これまでのように個性的なエキゾチックカーに装着しても負けないデザインを追求するのではなく、あくまでも自然体で装着できる上質さの提供がコンセプトなのである。

 

もちろん奇抜さこそ抑えているが、デザイン性に関してはフォージアートの真髄が各部に埋め込まれていることは間違いない。

展開するサイズバリエーションもターゲットに合わせ、20インチと22インチ、24インチの3バリエーション。

 

それぞれに9Jと10J( 22 インチは10・5J)を用意しながら、インセットに関してはカスタムオーダー制を採用。

鍛造3ピースのように自在のフォルムが楽しめるのだ。

 

 

【FORGIATO FLOW】

Machined/Black Model

A

Machined/Silver Model

B

 

 

 

 

_Sub_C

Sashikae

_Sub_A

FLOW ホイールに標準装備されるフローティングキャップ。レクサスLC500 の走行シーン写真(車高調×ホイールの絶妙コーディネイト LEXUS LC500【FORGIATO×M-STAGE 】記事)のように、走行時にホイールが回っていてもキャップはフローティング状態にあり、常にセンターキャップの“F” ロゴを正対視認することができる。ちなみに鍛造ホイールにもフローティングキャップは装着可能で、そちらはオプション装備となる。

 

 

cap02_B01

cap02_C01

フローフォーミングによるデザイン性と軽量&剛性のベストバランスを追求したフローシリーズ。精度の低い鋳造では綺麗に仕上がらないブラッシュドの表面加工も難なくこなす品質は、鍛造シリーズと比較しても遜色はないほど。

 

SPEC

FLOW 001
SIZE:20inch, 22inch, 24inch
COLOR:Machined/Black, Machined/Silver
PRICE:¥110,000 ~

 

 

 


 

 

問い合わせ
FORGIATO JAPAN
Tel.076-272-8474
www.forgiato.jp

 

Text |渡邊大輔 Daisuke Watanabe Photo |石河正武 Masatake Ishiko

 



関連する記事