• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. 車種カテゴリー > インポート >
  3. 鍛造セレブリティ。ロールスロイス ゴースト【RODEO CROWN】

鍛造セレブリティ。ロールスロイス ゴースト【RODEO CROWN】

最高峰×最高峰のシンプルコーデ 鍛造セレブリティ。

 

クルマの多くはブランドバリューが高まるほど、ベース車本来のスタイリングを崩したくなくなるもの。

そんな車種にも当てはまるカスタムセオリーといえば、車高とホイールのセットアップという鉄板コーデなのである。

 

 

01

Rolls-Royce Ghost Produced by RODEO CROWN

 

ロールスロイスといえば世界最高峰のショーファードリブンカーブランド。その最高級の作りは、世界中のVIPをも唸らせ続けていることはいうまでもない事実だ。

そんなロールスロイスでも、比較的ドライバーズカーとしてラインナップされるゴーストをベースに、さらに上質なスタイリングへと仕立て直したのが岡山県のロデオクラウンだ。

もちろんゴーストはその存在自体が芸術品とも呼べるモデル。そのためボディパーツやリペイントといったカスタムは、もはや暴挙とも呼べる所業だ。そこでよりシンプルに、でもスタイリッシュさを強調できるカスタムプランを練り上げなければならない。

そこで手を加えたのが車高とホイールという、カスタムセオリーの遵守。車体に合わせて最適なホイールサイズと、それに合わせた車高セッティングのみというわけだ。

06

 

もちろんホイールはサイズだけでなくデザインも重要なファクター。そこで目をつけたのがハイブランドのフォージアートである。中でもTROPPOは伸びやかなスポークデザインが魅力のアイテム。

このデザイン性に加え鍛造ならではの均一なブラッシュドフェイスは、最高峰の足元を飾るにふさわしいフィニッシュ。重量感のあるボディながらドライバーズカーらしく、ハンドリングも楽しめる軽快さを印象づける。

また、足回りは24 インチのラージリムに合わせロワリングキットをプラス。過激すぎず大人なムードを楽しめるフォルムを作り上げているコーディネイトが行なわれているというわけだ。

 

 

 

02

上質さを失わないシンプル&ラグジュアリー感
ゴースト本来の質感を損なうことなくラグジュアリー感を高めるのは、足元に選ぶホイールも最高峰ブランドからチョイスしているからこそ。ブラッシュドフィニッシュによる遊び心はカスタムテイストの表れ。

 

 

 

05-2

ワンポイントで視点の変化を楽しむ
カスタム要素としては車高とホイールのセットアップのみながら、その変化にアクセントを加えるワンポイントメイクも重要。ブレーキキャリパーにオリジナルカラーを加えることでファッション性も大幅にアップしている。

 

 

05-1

デザインとサイズ調整がカスタムのハイライト
組み合わせるホイールは24 × 10.0J のフォージアート「TROPPO」。通常で考えると巨大なサイズながら、ゴーストの足元には攻めすぎずかつ甘すぎないジャストなバランス。このさじ加減こそベースを活かす技術力である。

Modifications

●FORGIATO TROPPO 24inch
●ロワリングキット
●ブレーキキャリパー塗装

 

 

問い合わせ

RODEO CROWN Tel.086-262-3388 www.rodeocrown.com

岡山のスーパーカースペシャリスト
ロールスロイスからフェラーリといった世界最高峰のスーパーカーを取り扱うロデオクラン。車両販売はもちろん車種やオーナーの意向に合わせたカスタムもサポートしてくれる、スーパーカーファン必見のスペシャリスト。

 

 

カスタムカー完全ガイドvol.02
マガジンボックス

 

Text |渡邉大輔 Daisuke Watanabe

Photo |高原義卓 Yoshitake Takahashi

関連する記事