• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. イベント > イベントレポート >
  3. アイスフューズ女子 企画第三弾! NDロードスター 人気の車系YouTuberがインプレッション! 【ユナイテッドサウンド】

アイスフューズ女子 企画第三弾! NDロードスター 人気の車系YouTuberがインプレッション! 【ユナイテッドサウンド】

「アイスフューズ女子企画 第三弾!」

 

今度の「アイスフューズ女子企画」には車系YouTuberとして知られる「おつぽんさん」が登場だ!

 

簡単に経緯を説明すると、昨年2018年10月7日箱根で取材を行った「トーキョーガールズカーコレクション」「おつぽんさん」がアイスフューズ賞を受賞。 せっかくなので当取材班はその後の施行を追いかけてみた、というわけだ。

 

 

現在YouTubeの「おつぽんTV」はチャンネル登録者数が10万を超え、人気急上昇中の「おつぽんさん」。

 

彼女がYouTubeへの投稿をはじめたきっかけは「元々ベースを弾いていて、世界中の人に演奏を聴いてもらいたい」という想いから。

 

3年ほど前に車の趣味に目覚めてからは、「車の動画ばかり投稿するようになりました」と笑いながらも楽しそうに話す。そう語る姿は本当に “車好き” を感じさせてくれた。

 

車歴はホンダS660〜マツダNDロードスターへと。爽快感や開放感に包まれるオープンモデルを好んでいるとのこと。

「いつかは憧れのスーパーカーに乗りたい」と話すだけあって根っからの “車好き” である 「おつぽんさん」。様々な試乗経験で培った彼女から聞ける「アイスフューズ」の感想はどのようなものなのか!?  早速レポートしてみよう。

 

 

女子でも簡単作業を立証! 〜アイスフューズ交換〜

 

取材当日、都内某所で待ち合わせ。パールに輝くNDロードスターにワインレッドのワンピースという可愛らしい装いの「おつぽんさん」が颯爽と現われた。白と赤というコントラストで落ち着いた大人の雰囲気もあり、オープンカーがよく似合う。

 

クルマは綺麗に磨かれていて、大事に乗っている感は前回お会いした箱根の時と変わらない。

 

 

そしていつものように早速交換作業に入る。今回も「ユナイテッドサウンド長谷川氏」が自ら交換とレクチャーへ。

 

ボンネットを開け、ヒューズボックスをチェックしながら、「アイスフューズは超電導実験に近い処理方法で、液体窒素というものを使っています。液体窒素は窒素が196度以下になると液体になる状態ですね。アイスヒューズはこの液体窒素を用いて-196℃で一回ヒューズを凍らせているんです。凍らせることによって原子の配列が整い、車の電気をスムーズに流すというのが『アイスフューズ』なんです。」と語る長谷川氏。

 

長谷川氏の作業を横目で見ながら見守る「おつぽんさん」は興味津々のようだ。

 

 

ラジオペンチで半分くらい交換作業を終えたころ長谷川氏から「よかったら交換してみますか?」の声に即答で「交換してみたいです!」と おつぽんさん。

本職のYouTuber らしく動画を回しつつ、手慣れた感じでリポートも同時進行。流石である。

 

最初は恐る恐るヒューズを引っ張っていたが、すぐに要領を得てその後はサクサクと交換。過去2回 同様、やはりここでも「女子でも簡単交換」を立証させた。

 

 

今回交換したヒューズは「エンジンルーム26個」、「助手席足元5個」。合計31個の交換。

最後にしっかりアンペアの確認をして作業は瞬く間に終了だ。

 

次ページ・・・いざインプレッション!

 

 



関連する記事