• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. 車種カテゴリー > インポート >
  3. 鮮やかなメタリックグリーンのラッピング プリオール・デザイン フェラーリ458イタリア

鮮やかなメタリックグリーンのラッピング プリオール・デザイン フェラーリ458イタリア

フラッシーにしてシック相反する魅力のせめぎ合い。
PRIOR DESIGN Ferrari 458 Italia

フェラーリやマクラーレンといったスーパースポーツに限らず、アウディのセダンやレンジローバー用のキットまでラインナップするプリオール・デザイン。それだけに、高度なバランスを見せるボディワークを得意とする。

Image_Front

最後、となるかもしれないピニンファリーナ・デザインのフェラーリ458イタリア。鮮やかなメタリックグリーンのラッピングはマットであるにも関わらず、その存在が光り輝くのはなぜだ。

フェラーリに限らず幅広いモデルのボディワークを手掛けるプリオール・デザインの面目躍如といったところだろうか。

フロントの拡大されたエアインテークはストックとは段違いの迫力を見せ、スプリッターに立つウイングレットやフェンダーのカナードが華を添える。

かえってリップスポイラーがアドオンされるサイドスカートは控えめで、リアバンパーにはストックよりも大きなエアベントやディフューザーを装備するものの、巨大なGTウイングなどは存在せず、スリークなバックビューを抜き去られた者に印象づけるだろう。

全体的には高速域でのハンドリングに気を配りつつロードラッグ仕様のトップスピード狙いといったところか。

そして眩いマット・メタリックグリーンとハイコントラストを描くグロスブラックが各パートに配され、それはサヴィーニの21インチとなるBM14で締められる。

その奥に潜むカーボンセラミック・ブレーキローターのブラックとモノブロック・キャリパーのレッドもまた、良いアクセントだ。

一歩引いて俯瞰で眺めれば、派手なラッピングもいたずらに目立つためではなく、機能性に満ちたボディワークを表現するのに不可欠であるように思えてくる。

その細やかな仕事はルーフトップからホイールまで、実に高いバランスで成り立っている。

_Sub

艶やかな輝きを魅せる漆黒のホイール

cap01_A

cap01_B

全体に引き締まった印象を与える10スポークのホイールはサヴィーニ・BM14。そのサイズはフロントに9J×21インチ、リアは10.5J× 21インチをセットする。

大袈裟に過ぎない澄んだ迫力

Image_Rear

ボディワークとしては奇をてらったところはなく、基本に忠実でディテールまで機能が染み渡っている感が強い。ピニンファリーナの芯を残しつつ適度に迫力が増された、大人向けの仕様といえる。

小型肉食恐竜を彷彿とさせるスリークなフロントビュー

cap02_A

Zan

スポイラーリップが備わるフロントバンパーの形状、サイドに備わるカップウイング、そしてこのボディカラーのおかげで、どことなく小型肉食恐竜を思わせる現車。実際、後ろにつかれたらひとたまりもないだろう。

Customization Elements
PD458 AERODYNAMIC KIT

●FRONT BUMPER
●FRONT LIP SPOILER
●REAR BUMPER
●REAR DIFFUSOR
●REAR TRUNK SPOILER
●REAR VENT INSERTS
●SIDE SKIRT
●SIDE LIP SPOILER
●BONNET
●CUP WINGS
●ENGINE VENTS COVERS

WHEEL

●SAVINI BM14 GLOSS BLACK 21inch

_Main

取材協力 PRIOR DESIGN
問い合わせ Savini Japan Tel.054-277-0551

 

カスタムカー完全ガイドvol.02
マガジンボックス

 

Text|本間薫 Kaoru Homma

 



関連する記事