• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. 車種カテゴリー > 軽自動車 >
  3. 日本が発祥となる!?本格的な機能をコンパクトに凝縮!新生リトル・オーバーランダー

日本が発祥となる!?本格的な機能をコンパクトに凝縮!新生リトル・オーバーランダー

お問い合わせ:T-STYLE AUTO SALES
Tel:045-342-7757 HP:www.t-style08.com

OUTDOOR VEHICLES can GO ANYWHERE! #7

日本でも流行の兆しを見せているオーバーランダー・スタイル。ワイルドなスタイルにはカタチだけではなく機能の実現が肝心だ。その機能を、T-STYLEが余すことなくカタチにした。

サイズを超えた実力者

EVERY LITTLE-D by T.S.D STYLING

オーストラリア発祥のオーバーランダーは、キャンプを繰り返しながら道無き道を突き進む冒険旅行のためのスタイル。そのためクルマは本格的なクロスカントリー仕様で、常にキャンプに適切な地形を確保できるとは限らず設営/撤収も手早く行えるよう、テントはルーフに据えるのがセオリーだ。

広大なオーストラリアでは大型のピックアップやSUV、果ては軍用車両のようなトラックまでベースにされるものの、日本ではコンパクトな軽自動車より楽に狭い山道に分け入れるクルマはない。

そこでTSDスタイリングが仕立てたのが、このリトル・D。スズキのエブリイをベースに本格的なオフローダーのエクステリアと4インチアップのサスペンション、ルーフラックにフリップオープンのテントとサイドカーテン付きオーニングがセットされている。

そしてインテリアには洒落たシートカバーとシステムラック付きのベッドキットを装備。これならば、コンパクトなボディでもテントに2名とキャビンに2名のファミリーキャンプが可能というわけだ。さすがに背の高いハイルーフのバンボディをリフトアップしてルーフラックやテントを載せているので、本場のオーバーランダーよろしくロッククローリングのような本格的なオフロードコースに踏み込むのは厳しいだろうが、一般道に現れるような状況では道を選ばず雨のキャンプサイトでも泥まみれになることなく労せずテントが張れる。無敵のキャンピング・ビークルに仕上がっている。

いつでも、どこへでも、ともに旅立てる小柄な相棒

ボディは小さくても実力は本格派

ビジネスライクな軽バンが、TSDスタイリングの手に掛かればここまでタフに変身する。ただタフさ一辺倒ではなく、ハードカーゴのルーフキャリアにはTSDスタイリング特製のウッド・フェアリングがセットされる。

英国製SUVと見紛う!?タフさと愛嬌を備えた顔

フロントマスクはDAMDのLittle-Dに変更され、キュートな顔つきに。そこに本格的なフロントガード、オールドアメリカンなKC製フォグライトがセットされ、オフローダーを彷彿とさせるタフさも備わる。

オフロードに備える本格的な足回り

現車は2WDモデルだが、アウトクラスカーズ製サスペンションキットで最低地上高を10cmほどアップ。ダンパーは乗り心地を変えられ、フロントは車高調節もできる。タイヤはTOYOのオープンカントリーを、ホイールはウェッズの新製品をチョイス。

設営&撤収が簡単なルーフテント

FUNTEC製のALDOAルーフテントは、スムースにワンタッチでオープンできる。アルミラダー付属でメッシュ窓やウレタンマット、バイザーなどを装備し、快適に過ごせる。閉じる時はストラットを引けばOK 。

高級感に溢れ落ち着いた雰囲気

シートカバーはTSDスタイリング製で、アンティークレザーとコーデュロイのコンビ。背後のジーンズ風ベルトループとポケットがお洒落。

快適に過ごせるシックな空間を演出

リアシートを畳んでクッションパネルを敷けば、居心地の良いフラットなベッドが出現。シートカバーとお揃いのクッションパネルとアンティーク仕上げのウッディなシステムラックの雰囲気も抜群だ。ベッドとフロアの間には大きな引き出しも装備される。

T.S.D STYLING
EVERY LITTLE-D
新車コンプリート価格:
¥1,490,000~
※ 各種オプションおよび各種グレード価格等の詳細はショップまでお問い合わせください。

ここに紹介したデモカーの各装備は個別に選ぶことも可能。この写真のような新車コンプリートカーはベースとなるモデルのグレーにもよるものの、およそ¥1,490,000から製作が可能とのことなので、気になる方は是非お問い合わせを!


Text:Kaoru Homma
Photo:Yasuhiro Yamada


T.S.D STYLINGがリリースするジムニー顔のソトアソビ大人気Kカー

TSDスタイリングの遊び心はまだまだ収まらず、ジムニーをモチーフにしたバンやトラックにまで広がる。ジムリイはルーフトップテントをツリーハウスに見立てて楽しめるし、ジムキャリイはアウトドア・アクティビティに夢中になってギアがどんなに泥だらけになってもヘッチャラ!!アウトドアを何ひとつ気にすることなく、心から満喫できる心強い相棒になるだろう。

かわいいフォルムでも車中泊の実力は本格派
T.S.D STYLING JIMRY【ジムリイ】

ワイルドなジムニー顔が人気!

オリジナルのジムニーフェイスでワイルドな印象をプラス!アウトクラス製4インチアップキットを装着し、MAXISのブロックタイヤをセット。フロントガードなども装備され、オフロードテイストを巧みに演出している。

解放感バツグンでアウトドアに映える

2名就寝可能なグラヴィス・ルーフテントをセット。防虫ネットやシューズラックなども備わり、実用性もバッチリだ。

T.S.D STYLINGワークの見せどころ

軽自動車の限られたミニマムスペースを考慮した収納スペースの確保は見どころのひとつ。フルフラットなベッドスペースは2名就寝可能。

ベース車両:スズキ・エブリイ

新車コンプリート価格:¥1,354,100~
※各種グレード価格についてはショップまでお問い合わせください。

キャンプ&スポーツギアもなんでも積み込める!
T.S.D STYLING JIMCARRY【ジムキャリイ】

アウトドアな雰囲気を醸し出す

ノーマルのキャリイはビジネスライクな顔つきだが、オリジナルのジムニーフェイスキットをセットし、ワイルドかつお洒落な顔つきにリニューアルされている。

ハードなロールバーをベッドに装着

ベッドにはD’ sピック製のロールバーが取り付けられ、よりハードでワイルドな印象に変貌。夜間時の荷物の積み降ろしをサポートする作業灯も後付けで装着可能だ。

5インチアップでM/Tタイヤを履きこなす

足回りとボディで合わせて5インチのリフトアップがなされ、走破性も向上。LSDも装着され、オフロードにもこのまま持ち込めるタフネス仕様だ。

ベース車両:スズキ・キャリイ

新車コンプリート価格:¥1,230,000~
※各種グレード価格についてはショップまでお問い合わせください。


Photo:Daisuke Katsumura


お問い合わせ:T-STYLE AUTO SALES

Tel:045-342-7757
HP:www.t-style08.com


CAR&OUTDOOR vol.02

マガジンボックス

関連する記事