• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. 車種カテゴリー > インポート >
  3. 世界が認めた一流のGクラス用エアロパーツがWALD

世界が認めた一流のGクラス用エアロパーツがWALD

GクラスW463A用のSPORTS LINE BLACK BISON EDITION

Upgrade style for G CLASS
G63 AMG

世界が認めるWALDクオリティ

日本初の世界的カスタムパーツブランドであるWALD(ヴァルド)ブランド。W463Aのエアロをいち早くリリースしたWALDのそれは、他の何にも似ていないラグジュアリーかつアグレッシブなデザインが特長となっている。

品質とデザインにこだわったABS製エアロが主軸

日本が誇るカスタムパーツブランドの“WALD(ヴァルド)”。スタイリッシュでハイセンスなエアロやアルミホイールを中心に展開しているWALDは、今や世界で認められたジャパニーズ・チューナーズブランドへと発展している。その歴史を紐解くと、出発は大阪で開いたメルセデス・ベンツ専門のチューニングショップのザウバーだ。

そこからカスタムパーツの輸入・販売などを手掛けた後、1994年にWALD JAPAN事業部を設立し、本格的にオリジナル商品の開発や販売を開始。その後、CF43コンプレッサーなどのカスタムコンプリートカーは販売を開始すると、2002年に株式会社ヴァルドへと社名を変更する。

ここからさらにWALDブランドは勢いを増し、オリジナルの鍛造ホイールのリリースや東京オートサロンなどで最優秀賞を受賞するなど、WALDブランドは世界中に轟き、多くのファンを持つブランドへと発展している。

GクラスW463A用のSPORTS LINE BLACK BISON EDITION

そのWALDはW463時代からGクラス用のエアロを手掛けているが、2019年には早くもW463Aのエアロをリリースしている。WALDブランドの中でも最上級に位置する「スポーツラインブラックバイソンエディション」がそれで、“圧倒的な存在感と駆け抜ける疾走感” をテーマに、他の何にも似ていない、まさしくWALDならではのハイセンスなデザインのエアロパーツとなっている。

また、自動車メーカーのオプションパーツなども手掛けるWALDらしく、エアロはFRPのほかABS製もリリースしており、フロントルーフスポイラー、ボンネットスクープカバー以外のエアロパーツがそのABS製のものとなっている。

デザイン、品質、フィッティングに至るまで、世界が認めた一流のGクラス用エアロパーツがWALDなのである。

ノーマルでは物足りなさを感じてしまうほどの完成度

現行型GクラスW463A用のSPORTS LINE BLACK BISONEDITION。AMG G63のほか、550と350dへの装着が可能なエアロだ。

GクラスW463A用のSPORTS LINE BLACK BISON EDITION

バリエーションはABS製のフロントバンパースポイラー、リアバンパースポイラー、オーバーフェンダー、リアルーフスポイラーに、FRP製のフロントルーフスポイラー、ボンネットスクープカバーの6点。そのスタイルはノーマルを大きく凌ぐ迫力を備えつつ、バランス良く上品にまとめられている点はさすがWALDといったところ。

このスタイルを一度目にしてしまうと、ノーマルでは物足りなさが残ってしまうほどの完成度を誇っている。

3M7A8796

ABS製のフロントバンパースポイラーは各部に大胆なダクトデザインを取り入れたスタイル。バンパー上部にもそれが備わり迫力あるフロントマスクを演出している。

AMG G63のノーマルフェンダーから片側約17mmワイドとなるオーバーフェンダー(装着後は構造変更が必要)。これに備わるクロームボルトはデザインボルトのため、装着時にノーマルフェンダーに穴開け加工などは必要なく、手軽にカスタマイズできる。

WALDの鍛造アルミGENUINE LINE MB001の24インチ

WALDのオーバーフェンダー装着車両にマッチするのがWALDの鍛造アルミGENUINE LINE MB001の24インチ。2021年の新作ホイールはコンケーブスポークデザインが特長となっている。

3M7A8863

リアバンパースポイラーはディフューザー形状としたレーシーなリアビューを演出する。センター部にはLEDライトが付属する。

3M7A8848

センター部に切り欠きデザインを取り入れたリアルーフスポイラー。WALDらしい独特のデザインが特長のリアスポイラーとなっている。

3M7A8824

FRP製のボンネットスクープカバーは、非常に複雑な形状となっており、前方と後方にダクトデザインを持つ。このカバーの装着でより迫力あるスタイルを演出できる。

GクラスW463A用のSPORTS LINE BLACK BISON EDITION

フロントのルーフにはLEDランプバーと専用ステーが付属するフロントルーフスポイラーを装着。LEDランプはオプションでリモコンリレーハーネスを用意。夜間のキャンプシーンなどでも活躍するフロントルーフスポイラーだ。


取材協力 WALD.INTERNATIONAL

TEL:072-673-3000
URL:http://www.wald.co.jp/


文:マーク清原
写真:清野央

Gクラスパーフェクトブック VOL.06






関連する記事