• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. アクセサリー >
  3. 車内を彩るラグジュアリーマテリアル ETONNER The Auto Perfume

車内を彩るラグジュアリーマテリアル ETONNER The Auto Perfume

洗練された小瓶に温もりの伝わるウッドキャップ、色鮮やかなエッセンシャルオイルに屈折し反射する光は、まるで宝石の持つエレガントさを車内に溢れさせるかのよう。

 

ETONNERが素材全てにこだわりを持ち作り上げたこの [The Auto Perfume] の洗練された魅力をあなたにお届けしよう。

高品質な素材を惜しげも無く採用したETONNER The Auto Perfumeの作り出す世界観をその手に。

 

 

ETONNER(エトネ)とは

そもそもブランド名にもなっている、日本ではなかなか馴染みのない「ETONNER(エトネ)」という言葉だが、どうゆう意味なのか!? ETONNER JAPAN にストーリーを伺ってみた。

 

ETONNER とは、フランス語で「驚き」。英語であれば DELIGHT にあたる。同じく意味は 驚きだ。

「今までの芳香剤から、香水(パフューム)へと進化して行く過程で、香りを嗅いだときの「驚き」や、デザインの完成度、それから瓶やフタへの素材へのこだわりなど、色々な「驚き」を感じとってほしい」

ということから、「ETONNER(エトネ)」と名付けられた。

その名称通り、以下「驚き」に溢れた製品内容を紹介しようと思う。

 

 

 

The Auto Perfume こだわりのポイント オーストリア製ガラス瓶

 

美しい光のアートを見せてくれる最大の功労者が、ETONNERがこだわり抜いて選んだ [オーストリア製ガラス瓶] だ。

オーストリアのガラス・クリスタルといえば [スワロフスキー] が思い出されるが、カッティングの仕方によってはダイヤモンドにも見劣りしないのがオーストリア製ガラスの特徴だ。

 

内容されるリキッドの屈折を邪魔しないハイクオリティな透明度を持つガラス瓶が、唯一無二の光のアートを実現させる。

 

 

 

The Auto Perfume こだわりのポイント ドイツ製欅ウッドキャップ

 

天然素材だからこそ実現できる優しい香り。

温もりを感じるほどに仄かな存在感を主張することができるのは、この [ドイツ製欅ウッドキャップ] を採用したからだ。

 

最近よく目にするバンブースティックによる芳香剤拡散方法と原理は同じだが、欅という天然素材を用いることで、繊維方向に規則性を持たせずランダムな芳香を促すことが可能となっている。

常時全力での発散をするのではなく、車内の温度とキャップ本体に染み込んだエッセンシャルオイルの浸透圧により芳香の強さが変化する。

 

 

 

The Auto Perfume こだわりのポイント フランス製エッセンシャルオイル

 

高純度のエッセンシャルオイルが最高級のフレグランスを楽しませてくれる。

それがThe Auto Perfumeのこだわった [フランス製エッセンシャルオイル] の幻想的で魅惑的な香りの世界だ。

 

8種類の特性エッセンシャルオイルが、あなたの自動車にエレガントな風を運んでくれる。

決して主張しすぎることなく、それでいてしっかりと存在感は残していく絶妙な塩梅での芳香が心に記憶される。

 

6ml容量のティアドロップ型小瓶と、10ml容量のストレート瓶の2タイプがそれぞれ¥3,800-(税別)にて用意されている。

 

●ETONNER エトネ F1411 プロヴァンスの恋
吊り下げタイプ自動車用香水(6ml)

●ETONNER エトネ V1311 ヴェルサイユの夜想曲
吊り下げタイプ自動車用香水(10ml)

 

香りタイプ(8種)
グリーンティー、オーシャン、オリジナル、ライフウォーター、コロン、クラビ、レモン、ローズ

デザインスタイル(2種)
ヴェルサイユのセレナーデ、プロヴァンスの恋

 

 

 

ETONNER The Auto Perfumeの使用方法

 

天然素材の欅ウッドキャップにエッセンシャルオイルを染み込ませることで芳香するようになる。

瓶を振ったりひっくり返すことで、ウッドキャップに強制的にエッセンシャルオイルを浸透させる必要がある。

 

ウッドキャップに浸透させる頻度により利用可能期間が変化する。

ティアドロップ型小瓶がおよそ3ヶ月、ストレート瓶がおよそ5ヶ月の基本使用期間が設定されているが、もちろんその限りではない。

 

内容されているエッセンシャルオイルについては、他のものを掛け合わせたり入れ替えることができない。

ウッドキャップの繊維が目詰まりを起こしてしまうためオススメしない。

 

 

 

ETONNER The Auto Perfumeの魅力

 

正直なところ、ETONNER The Auto Perfumeの¥3,800-(税別)という価格はなかなか手を出しづらいものだ。

他の商品であれば、ホームセンターなどで¥1,000-前後も支払えば様々なラインナップが用意されている。

では、なぜETONNER The Auto Perfumeをオススメするのか。

 

それは、世の中に出回っている芳香剤の類が [1ヶ月商品] という現実があるからだ。

 

結果論になってしまうが、継続使用していくに伴い追加購入していかなければならないのは必然的なことだ。

だが、初期値からロングスパンでの使用を前提としているETONNER The Auto Perfumeは、この買い替えという手間を引き延ばすことができる。

 

そして、絶対的なデザイン製の良さ。

これは他者の追随を許さないETONNER The Auto Perfumeの強みだ。

 

 

 

 

ETONNER 取り扱い企業情報

ETTONEER JAPAN
滋賀県近江八幡市加茂町869-4
TEL:0748-31-4333

Back Up Design,Inc
愛知県名古屋市南区菊住2-18-3
TEL:077-516-4388

United Sound
埼玉県春日部市新方袋87
TEL:050-3532-9055

 

 

TEXT : NONO

 

 

 



関連する記事