• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. イベント > イベントレポート >
  3. クロスファイブ東北の陣!雨ニモメゲズの熱気ムンムン X-5 クロスファイブ 2017 MIYAGI

クロスファイブ東北の陣!雨ニモメゲズの熱気ムンムン X-5 クロスファイブ 2017 MIYAGI

X-5 クロスファイブ 2017 MIYAGI

2017年10月22日(日) 天気:雨

宮城・グランディ21

主催/クロスファイブ事務局

あらゆるハイレベルなUSカスタムカーが集結するショーイベント「X-5(クロスファイブ)」。その東北ツアーである宮城ラウンドが2017年10月22日(日)に行われたゾ!!  2016年のインドアから新たな開催地での屋外開催に変更された2017年は、イベント開始前からの本降りの雨に見舞われてしまったのが実に残念。だが、集まった参加者とギャラリーのにぎわいは生憎の天候なんぞお構いナシ。スタンス系を中心とした地元勢の積極的なエントリーが目立ったのが嬉しい傾向でした。4年前から始まったX-5の効果で東北のカスタムシーンが新たな活気を得ただけに、次回はさらなるヒートアップへの期待大。ご当地のカスタムフリークは来年の参加に向けて今からスタンバイすべし!!

 

現行ゴルフRのオバフェンビューティー!!

現行VWゴルフRを鉄板ワンオフでワイドフェンダー化し、20インチコンケーブリムをイン!!  欧州チューナーのコンプリートカーと見紛うような完成度を持つこの1台は、地元仙台のショップ「レスポンス」製作のニューカマーだ。

これぞモンキー流STANCE♪

現代版スポコン感覚のスタンスメイクにコダワる宮城「ストリートモンキー」が手がけた、斉藤サンのDC5インテ。エアサスのタンクとコンプレッサーをロールバーと一体で整然とレイアウトした見せワザは、往年のスポコンでのモンキーバーをどこか彷彿♪

 

2017年カスタムカー8月号で紹介した吉田サンのコルサ改USターセル仕様がアワードを獲得。ターセルでの参加は初だが、以前もJラグ仕様のプロナードのショーカーでX-5アワード受賞歴アリの実力者。

X04_17-10-22_01-A1

 

国内ノーマルとはひと味異った精悍な面構えは、リップも含めたフロントフェイス移植のUSDMメイクが放つ個性。コイツは現行E12型ノートの北米販売車“ヴァーサ・ノート”を再現した畠山サンの愛車だ。

X03_17-10-22_01-A1

 

LB仕様の地元産プリウス見参♪

新車の50プリウスのフェンダーをブッた切り、LBワークスのオバフェン装着! 優等生のエコカーをヤンチャにねじ伏せた地元仙台の「ワンライフオートジャパン」のデモカーです。

 

地面に吸い付くようなスラムドフォルムが冴えるUSアキュラ仕様のアコードツアラー。コイツは「ジュースカスタムショップ」製作の本間サンの愛車。北海道の北見から自走でのエントリーお疲れ様デシタ!

X06_17-10-22_01-A1

 

アメリカから個人輸入で取り寄せた、ビス留めワイドフェンダーがコダワリの月門サンのDC5インテ。フェイスブックで偶然見つけたUS現地のDC5マニアお手製のキットに、ひと目ボレしたのだそう。

X07_17-10-22_01-A1

 

バリスの迫力美で魅せるワイドフェンダーBROS!!

バリスのワイドボディキットをファイバーメイクでさらにワイド化し、GT選手権のマシン顔負けのGTスタイルを手に入れたランエボⅩとインプSTi。日本よりもむしろ海外のチューニングカー好きにバカウケだそうデス。

 

芸文社 / カスタムカーvol.471

カスタムカー 最新号購入はこちら

 



関連する記事