• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. エクステリアパーツ > エアロ >
  3. トレージャーワンカンパニーのアルミホイール「ラグジーヘインズ」をお薦めする理由

トレージャーワンカンパニーのアルミホイール「ラグジーヘインズ」をお薦めする理由

“自分流”へのファーストステップ AWカスタムという究極の一手 【Treasure One Company】

IMG_8737

カーカスタムを本格的に始める場合、とても大きなポイントとして検討されるのは足回り、それもアルミホイールのセレクトであろう。千差万別のアルミがリリースされる現在、どれを選び、どう仕上げていくか。最初の一手として極めて重要なポイントになる。

アルミホイール選びで重視したいのは大きく3点だ。クルマのアシ ・ 乗り味にかかわるパーツだからこそ、 性能や耐久性を伴ったいわゆる 「品質」 の点が重要になる。そして予算の範囲であることも大切だから 「価格」 。最後はなんといっても 「デザイン」 の点である。価格やデザインは話が早い。価格は数字で明確だし、 デザインは結局のところ好みで取捨選択すればいい。難しいのは 「品質」 についてだ。ユーザーはすべてのアルミを長期間試すことなど不可能だから、メーカーが掲げるブランドを信用する形でセレクトすることになるだろう。

数多のブランドのなかで 「トレジャーワン ・ カンパニー」 がリリースしているアルミホイールは品質の高さで信用に足るブランドだと言える。しかも、 それでいてリーズナブル。 「ハイクオリティ&ロープライス」 こそ同社製品の特徴なのだ。次項からは写真のデモカーを紹介しながらアルミホイールのカスタムテクニックを見ていこう。

選ぶ楽しさが伴うテッパンの選択がトレジャーワン・カンパニーのアルミホイール

IMG_8630

トレジャーワン・カンパニーがリリースしているアルミホイールのバリエーションは幅広い。ブランドサイトを閲覧すれば分かるとおり、 主力になっている 「ラグジーヘインズ」 のようなラグジュアリー感を強調したブランドラインもあれば、 「ディープインパクト」 のように迫力ある個性的なデザインもそろう。

50系プリウスであれば18~19インチを目安としてセレクトを始めてみるといいだろう。トレジャーワン ・ カンパニーのアルミホイールならばいずれも 「ハイクオリティ&ロープライス」 であることは共通の魅力として保証されている。カーカスタムはとかくトータルコーディネートが持て囃されるが、 これは何も全体的に派手なカスタムをすべし、 ということではない。まず重要なのは、 お気に入りのアルミホイールを選ぶこと。その上でエアロなど他のパーツを敢えて控えめなものを選び全体のバランスとしてアルミホイールを強調するようなコーディネイトだってアリだ。むしろそうしたテクニックを駆使したほうがセンスの良いスマートな完成形になったりする。

このデモカーはその見事な好例だと言える。自分でアルミホイールを吟味して選び、 それを軸に全体を整える。 「自分流」 のカスタムとは、 つまりアルミホイール選びが肝要なのだ。

Aero Parts エアロパーツ

エアロはす べてGrazio(グラージオ)の「SPORT DESIGN」。フロントスポイラー、リアディフューザー、トランクリップスポイラー、デュアルサイドエフェクターの4点を装着している。エアロのコンセプトが「ごく僅か」や「ほんの少し」といった控えめなテイストであるため、あくまでAWを主役に据えたカスタムでは抜群のマッチングとなる。特にアルミの横のエフェクターが見事な脇役になっている。

Wheel ホイール

IMG_8683

タナベのダウンサスでローダウンを施し、アルミホイールにはトレージャーワン・カンパニーによるプロダクトの最新作「Lxryhanes(ラグジーヘインズ)」のプラチナシリーズ、LU-777 19インチをインストール。「ラグジーヘインズ」は名前のとおりラグジュアリー感を強調したブランドラインだが、その上質感をさらに強めたものがプラチナシリーズだ。

Tail lamp テールランプ

グラージオのLEDバルブをインストール。ターンランプ(ウインカー)とバックランプをはじめ、クルマ各部のLEDパーツがリリースされておりいずれも高い輝度性能とロングライフが魅力。

IMG_8640

カーカスタムでは余程大規模に施さないかぎり、他のパーツがアルミホイールを中心とした足回りのカスタムに勝つことは難しい。それほど足元はクルマ全体の印象を左右する大きな存在感を持っており、カスタムにおける重要なポイントである。

トレジャーワンカンパニー
045-590-0278
http://www.treasure-one.co.jp/

PRIUS & PRIUS α CUSTOM BOOK VOL.02
ぶんか社



関連する記事