• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. 車種カテゴリー > SUV >
  3. 新型「ニッサン・タイタンXD」の動向を「モナミモータース」の常務・富岡準氏に伺った。

新型「ニッサン・タイタンXD」の動向を「モナミモータース」の常務・富岡準氏に伺った。

打倒フォードFシリーズの急先鋒はUSニッサンの新型「タイタンXD」!【Monami Motors 常務取締役 富岡 準】

DSC_9140

20 代でアメリカに渡り、ピックアップトラックの魅力にハマり、その後、数多くのモデルを乗り継ぐ。その最中に出会ったニッサン・タイタンに注目し、帰国後、モナミモータースにていち早く国内市場へ導入。まだ「逆輸入車」という言葉が一般的になる前のことだった。自身もタイタンを所有する根っからのマニアで、誰よりも新型XD の発売を心待ちにする。

大胆なスタイリングと待望のディーゼル・エンジンがフルサイズピックアップトラックの世界を激変させる!2016年の急先鋒はタイタンXD!

今年も華やかに開催されたSEMAショーだが、本場のアメリカンブランドと共に日本の自動車メーカーからも魅力的なモデルが出展されていた。なかでも高い注目を集めていたのが、新型「ニッサン・タイタンXD」。2015年初頭のデトロイト・モーターショーでお披露目されたフルサイズ・ピックアップだが、『逆輸入車』として日本市場への導入が待ち望まれている。そこで、ニッサン系の逆輸入車に強い「モナミモータース」の常務・富岡準氏に、現地での印象をお伺いしてみた。

「今年のSEMAショーで見た新型タイタンですが、日本の自動車ブランドで初めてフルサイズ・ピックアップを作って、ビッグスリーに挑んだ自信が感じられました。現行モデルと比較して、ボディサイズに大きな変更はないのですが、サイズがアップしたように見えるのも大きな魅力だと思います。ボックス型のラダーフレームは剛性がアップされてと聞いていますし、ボディデザインの迫力だけではなく、内装もラグジュアリーに変更されていましたからね。でも、一番のトピックスはエンジンにカミンズ社製の5リッター、M2・2ステージ・ディーゼルエンジンを採用したことでしょう。このツインターボエンジンは低速、高速でもターボラグの少ないパワフルさが特徴と聞いています。早く日本で乗ってみたいですねぇ(笑)」

日本国内で楽しむためには合法的な車幅変更は必須!

DSC_9236

ところで今回のSEMAショーで見た、現地でのカスタム・トレンドはどのようなものだったのだろうか?

「SEMAショーに通って今年で5年目になりますが、ピックアップ系のカスタムに大きな変化は感じられませんでした。基本的に実用性をスポイルするような派手なものではなく『実用性を持たせたカスタム』が主流になっていることは間違いありません。でも、今年のSEMAショーではマッスル系を得意としたチューナーたちが、ピックアップにもチャレンジしていたのが印象的でしたね。新型タイタンのデリバリーが開始されたら、既存のカスタムブランドだけでなく、一気にバリエーションが増えそうな気がします」

新型タイタンが逆輸入車として日本へ導入された場合、どんなスタイルが主流になるのだろうか?

「フルサイズの迫力を重視したスタイルにカスタムしたいと思っていますが、今までのピックアップとは少しだけ方向性は変わるかもしれません。ゴリゴリにカスタムするよりも、ラグジュアリーなイメージに仕上げたいですね。リフトアップも2インチ程度に抑え、車幅をよりワイドに見せるオーバーフェンダーとツライチのホイールを組み合わせるのが基本。もちろん、オーバーフェンダーは車幅変更で簡単に登録できますから問題ありません。安心してください、合法ですよ(笑)」

SEMAショーでも注目を集めていた期待の新型タイタンXD。デリバリーを目前にし、熱狂的なファンが日本への導入を心待ちにしているが、その勇姿を目撃する日も、そう遠くはなさそうだ……。

DSC_9240

今回のニッサンブースはサウスホール2階で展開。ブース中央に飾られていたのは注目の新型タイタンXD で、その前には注目のカミンズ製5リッターのディーゼルエンジンがディスプレイされていた。富岡常務はクルマの細かな部分をチェックしながら、「やはり新型はラグジュアリー路線になってますね。高級感漂うエクステリアのデザインはもちろん、インテリアの造詣やマテリアルなどは、これまでの“ピックアップトラック”というイメージを一新しています。個人的にはダイナミックな方向性のほうが好きですが、しかし、これでライバルたちに大きなアドバンテージを得たことも事実だと思います。いまから発売が楽しみですね。ええ、もちろん、日本一号車を輸入するつもりです!」

DSC_0064

<問い合わせ>
Monami Motors
埼玉県川越市的場981-7
Tel:049-232-5888
www.monamimotors.com

アメリカでの強力なネットワークを駆使し、逆輸入車を国内展開するスペシャリスト。とくにニッサン系に造詣が深く、タイタンやアルマダといったダイナミックな車種を得意とする。また認証工場を併設しているため、購入後のメンテナンスやカスタムなどにも幅広く対応する。

営業日 平日/ 8:30 〜18:00
土日/ 9:00 〜17:00
定休日 第2土日・祝日

Text:SEMA RULES

Photos:林 剛直



関連する記事