• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. エクステリアパーツ > エアロ >
  3. 限界越えのドリフト走行だってOKです。〝踏める〟ハイエースの作り方。【TSD WORKS / AutoBahn GT】

限界越えのドリフト走行だってOKです。〝踏める〟ハイエースの作り方。【TSD WORKS / AutoBahn GT】

サスペンションのセットアップは踏めるハイエース作りの基本!足とスタビ導入で走りは大きく変わる【Auto Bahn GT】

エンジンのパフォーマンスアップはもちろん走りを支えるのはやはり足回りのセッティング。基本を忠実に抑えたバージョンアップでハイエースの走りを極める

IMN_5931_2 のコピー

基本的なエンジン&ミッションの仕様はTスタイルと同様に、フルコン化によってリミッター解除から燃調、点火タイミングを変更しピークパワーとレスポンスアップを実現しているアウトバーンGT。

エンジンチューニングはもちろん、そのハイライトはボディ剛性や足回りの強化に大きな比重がかかっているのである。

特に足回りはクスコと共同開発したオリジナルのスタビライザーがリアにセットされる。そもそもスタビライザーは、コーナーリング時のロール量を抑えるためのパーツ。通常の強化トーションバーやローダウンリーフスプリングとは違い、硬いアイテムを加えても乗り心地には悪影響を与えず、しかも前述のような安定性を高めるためには理想的なアイテムだ。

このスタビライザーを加えることで、ローダウンして低重心化を図りつつもロールしない車体作りが可能となるのだ。

もちろん組み合わせるダンパーも重要。アウトバーンのダンパーはドイツのビルシュタインにオーダーするスペシャル品。そのため減衰力など細かいセッティングの自由度も高く、スタビライザーを含めたダンパー設計が行なわれていることも注目ポイントのひとつ。

さらにロールケージも車体作りには効果的なアイテム。本来ラダーフレームのハイエースにとって、ボディ側の補強はそれほど重要ではないと考える人も多い。しかしフレームだけでなく箱の歪みも厳密にいえばハンドリングに直結するため、なるべく歪みを抑える施策は必要というわけだ。

エンジンチューンによる出力だけでなく、ハンドリングや姿勢制御まで考慮した車体作りは、まさにサーキットマシン作りと共通した世界。”踏める”を実現するには、まず車体をしっかりと作り上げることも重要な要素と言えるだろう。

スペシャルダンパーで足元をサポート

IMG_0112 のコピー

IMG_0108 のコピー

 

フロントサスペンションはトーハツ製の強化スタビライザーを組み合わせるほか、オリジナルのビルシュタインダンパーの存在がカギを握っている。特にトーションバー式のハイエースでは、ローダウン時のふらつきは気になるところ。強化タイプを組むと硬さが気になることもあるため、ソフトさと粘りのある足作りはキモ。

スタビとフロア補強でシャッキリさせる

IMG_0121 のコピー

IMG_0116 のコピー

リアはオリジナルのスタビライザーとフロア補強バーの組み合わせ。特にスタビライザーはロール量を抑える効果があるため、コーナーでの安定感は大幅にアップする。加えてフロア補強を加えることでダンパー取り付け部にかかる力を分散させず、しっかりとダンパーを働かせることができるというわけだ。

GTルックをイメージさせる派手さもポイント

ガチンコのチューニングカーやレーシングカーではないため、インテリアはカラフルにコーディネイト。もちろん見た目だけではなくブリッドのセミバケやサベルトの4点式ハーネス、モモ・ドリフティングのディープコーンなど走りに共通するアイテムが散りばめられる。

チューニングカーらしく追加メーターも整然と並び、そのパフォーマンスを物語っている。ロールケージが組み込まれる荷室には、万が一に備えた消火器も設置。ディテールでもレーシングイメージを掻き立てる。

ブランドミックスのボディスタイル

フロントバンパーはTSD、リアバンパーは415コブラ改、カーボンGTウイングといったエアロコーディネイトも速さをイメージさせるポイント。排気系も415コブラやTSDのアイテムを組み合わせることで、排気環境も最適化している。

足元のクオリティにもこだわりを発揮

ワンピースの軽量オリジナルホイールにハイグリップラジアルタイヤをセット。ブレーキもローター径を拡大しながら2ピースのスリットタイプをインストール。速さに加えてブレーキフィールにもこだわるセッティングが施される。

1Z4A0085 のコピー

SPECIFICATION

[EXTERIOR]
ブラック&ラッピング
Rバンパー415COBRA改
TSD+ワークスリップS GIBSON+415COBRA
GIBSON グラファムフェンダー
AVEST ドアミラーウインカー
COPLUS LEDテール
ヘッドライト加工
[INTERIOR]
BRIDGE シート
MOMO ステアリング
DIFI メーター
ワンオフロールバー
[SUSPENSION]
サスキット AutoBahn チューニング
スプリング AutoBahn オリジナルトーションバー
ショック BILSTEIN AutoBahnスペシャル
ブレーキ ENDLESS
[TIRE & WHEEL]
TOYO PROXES R888R
AutoBahn Abelta7

[問い合わせ] AutoBahm Tel.011-859-4141 http://autobahn.sc/


 

マガジンボックス/ハイエース完全ガイドvol.2

Report • 渡邉大輔 Daisuke Watanabe

Photos • 内藤敬仁 Takahito Naito

 

 



関連する記事