• TUNERS(チューナーズ)は車のカスタム,改造車,ドレスアップを中心とした専門WEBマガジンです。カーライフに関わる情報を随時更新しています。
  • logo
  • logo
  • logo
  1. ホーム >
  2. 車種カテゴリー > スポーツ >
  3. USっぽいセンスを感じる日産R35 GTR

USっぽいセンスを感じる日産R35 GTR

R35 GT-R作るなら、 US志向が面白い。 【 Auto Security SirenS 】

S2

日産GT-Rの人気度と言ったら、日本人が想像する以上にワールドワイド。アメリカとかヨーロッパ、中東では、GT-Rは欧州スーパースポーツと同格的な扱いだから、メルセデスAMGとかBMW Mみたいなカスタム&チューニング具合のGT-Rが海外にはたくさんいる。

で、このGT-Rのオーナーと製作ショップの兵庫・サイレンズは、アメリカっぽいカスタムを10数年も前から磨いてきた。そんなセンスだから、このGT-Rからは海の向こうの雰囲気がたっぷり香る。

もともとGT-Rは、速さの世界基準となる「静止状態からの0-100km/h加速」では、2秒台に突入する超絶加速王。日本の法定速度内で走る限り、フロントエンジン車で「圧倒的な世界最速モデル」だ。だからこのGT-Rでは、エンジンチューニングは定番的なレベルに引き上げた程度。

フェニックスパワーのECUプログラミングを入れてMax640ps仕様にパワーアップ。エキゾーストをダウンパイプからグレッディのフルチタンに交換したのみで済ませた。

のみと言い切ってしまったけれど、これだけでパワーはあのR35 GT-Rニスモと同レベル。スロットルをパーシャルで踏んでも加速がスゴすぎて、ハイパフォーマンスカーに乗り馴れている人でも、フルスロットルにはなかなかできないほどとか。

S10

だからこそホイールとタイヤを強化するのはマスト。そこでホイールはGT-Rの定番とも言えるBBSのRI-D 20インチを選択。アルミ鍛造より軽量、高剛性のジュラルミン製1ピース鍛造だ。GT-R専用サイズは、F:11.0J、R:12.0J。これに組み合わせるタイヤを、トーヨーのプロクセスR888。このR888ってタイヤ、ストリートでも使えるSタイヤで、USで大人気のタイヤっていうのがキモ。しかもSタイヤのグリップ力を備えながら、寿命が比較的長いのがうれしい。

S6

エクステリアでは、フェニックスパワーのカーボンバンパーを取り付けただけに見えるが、細かい部分にも手間が掛けられた。

それが分りやすいのが、光りモノカスタム。ヘッドライトをばらしてインナーをブラックアウトしたり、スマートのコーディングなしde DRLキットでLEDポジションランプをデイライト化したり、さらにウインカーをフェンダーサイドからポジションランプ部分に動かしたりとなかなか。

で、なぜウィンカーをサイドからポジションランプに移したかといえば、BBS RI-DとプロクセスR888の265/30R20をフロントに履かせるためだった。ウィンカーが純正状態ではウィンカーのユニットがタイヤが干渉してしまうから、カーボンカバーに置き換えて、スムーズなステアリング操作をできるようにしたという話。

国産チューニングノリなら、フェンダー叩いてとか、フェンダー切ってオバフェン張り付けてとかになるところを、ウィンカーレンズの処理でなんとかしてボディ形状はノーマルキープ。USっぽいセンスを感じる。

S5

SPEC.

■ニッサンGT-R_カスタム&チューニングデータ

ホイール>>BBS RI-D F:20×10.0J  R:20×11.0J  フィニッシュ:ローズゴールドパウダーコート

タイヤ>>トーヨー・プロクセスR888  F:285/35R20  R:315/30R20

サスペンション>>KW HLS-4(ハイドロリックリフトシステム・Ver.3車高調ベース)

ブレーキ>>純正ブレンボ・レーシングカラー&レーシングロゴ切削+RH9 前後400mmローター

エンジン>>フェニックスパワー・ECUチューニング

エキゾースト>>トラスト・グレッディフルチタンエキゾースト

エクステリア>>フェニックスパワー・カーボンFバンパー、サイレンズ・サイドマーカーカーボンカバー加工/ヘッドライトインナーブラック加工/スマート・コーディンなし de DRLを使ったウインカーリロケート

インテリア>>デュールマン・GT358ステアリング

PHOTO&REPORT・のぐちとしお/FORGED PRESS

 

[問い合わせ]
オートセキュリティー サイレンズ(Auto Security SirenS)
[078]967-5232
www.sirens.jp



関連する記事